2016年08月12日

※夏季休暇のお知らせ2016

こんにちは!

いつもブログを御拝読いただき、ありがとうございます。
当社の夏季休業期間は下記の通りとさせていただきます。

〔夏季休業期間〕 2016年8月13日(土)〜8月17日(水)

ご迷惑おかけしますが、何卒宜しくお願い致します。
posted by seiya-staff at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

今川町プロジェクト〜建物完成〜

こんにちは!
遅い梅雨明けでしたが、本格的な夏到来・・・といった今日の天気です。

CIMG0131.JPG
ザ・夏の雲!といった感じですね(^o^)

先日完成した弊社の物件「今川町現場」に行ってきましたが、
日当たりの良い現場なので、めちゃ暑かったです(>_<)
ただ、窓を開けたらさわやかな風が入ってきて、
風通しが良く心地よい物件でもありました!
きっと冬はあたたかく、夏は清々しい住宅だと思います!

今回は、完成した今川町プロジェクトの完成までをダイジェストで
お伝えしようと思います!

001.JPG
■更地。何もないところからの建築スタートです。

021.JPG
■着工後、基礎施工中。

038.JPG 006.JPG
■躯体と断熱。フラット35s断熱等級4の仕様です。

CIMG0117.JPG CIMG0116.JPG CIMG4706.JPG
■完工。
 19.9帖の広いリビングは勾配天井で、陽がたっぷり入ります!
 キッチン回りには、収納やちょっとしたカウンターエリアもあり、充実の空間です。

CIMG4675.JPG CIMG4676.JPG
■水回り。弊社は節水型の水栓や洗面所のナノイー装置なども標準装備です!

DSC_0895.JPG CIMG0111.JPG DSC_0891.JPG
■1階ホールは、建坪以上のゆとりが感じられます!必見です!
 ホールにはちょっとしたデッキスペースがあり、とても明るいです。
 玄関収納も、靴がたっぷり入ります。 

DSC_0896.JPG CIMG4688.JPG
■個室は4部屋あります。共有スペース(ホールや廊下など)は、
 アクセントクロスで上質な空間を演出してみました

CIMG0102.JPG CIMG0096.JPG
CIMG0105.JPG CIMG0128.JPG
■外部。アプローチ部分も凝ってみました!
 車庫は、車種によっては2台駐車可能。
 家庭菜園など、お好きな用途に使えるスペースもあります。


現地内覧会も行われておりますので、ご興味のある方はぜひいらしてください♪

posted by seiya-staff at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場より(新築) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

お見舞い申し上げます

2011年・・・
そして、再び来てしまいました・・・
九州の地震で被害に遭われた方へ、心よりお見舞い申し上げます。
被災地の方々は、度重なる余震で不安が消えないことと思います。

個人がむやみに行動を起こすと、現地の方へご迷惑がかかってしまうこともありますので、
今自分にできることは何かを考えて慎重に支援していきたいと思います。

今後、日本のどこに大地震が来てもおかしくない、
そう感じるのは私だけではないと思います。

取り急ぎ、今後来るであろう地震に備えて、
震災の被害を少しでも少なくするひとつの方法をお伝えさせていただきます。
都市部において、最も怖いのが「通電火災」。
まずは自宅から火を出さないために、このようなものをブレーカーに設置
してもいいかもしれません。

分電盤.JPG
■揺れるとボールが落ち、その勢いでブレーカーを落とす簡単な装置。
 ホームセンターなどでも売っています。

分電盤2.JPG
■我が家に設置しました。
 分電盤のふたを閉めると、装置のボールがうまく落ちなくて
 機能を果たさないため、ふたを浮かせるためにあるモノを噛ましています。
 (とりあえず、その場で目に付いた「使い捨てコンタクトレンズの容器」を
 両面テープでふたの根元に貼っています💦)

分電盤3.JPG
■このような状態ですが、分電盤のある場所(洗面)は来客の目につきませんし、
 日中お留守番させている愛犬の命や、通電火災でご近所さんへの燃え広がりを
 防止できるならOKです。

感震付きの分電盤に交換すると高価なので、私はひとまずこのような対策を
とってみました。

火災報知器の義務化より、感震ブレーカーの義務化を行政が進めてくれたら、
震災時の火災の被害はもっと減るかもしれません。
ぜひ助成金制度を作ってほしいです・・・。
posted by seiya-staff at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする