2014年06月16日

その土地どうなの?〜あこがれ編〜

こんにちは!
気がつけば、夏はもう目の前ですね。
梅雨はどこへ行ってしまったのでしょう…。

さて、今回も建築ヨモヤマ話「その土地どうなの?〜あこがれ編〜」
と題して、思いつくままに書いてみたいと思います。


後悔しない土地探しは、しつこいようですが
その土地のメリットとデメリットをきちんと把握した上で検討する
ことだと思います。
あこがれだけで立地を選択してしまい、あとで「こんなはずじゃなかった」という
出来事に遭遇してしまったりするかもしれません。

そこで、経験者のお話を基に、思いつくまま土地にまつわる
「あこがれ(希望)」→現実 を挙げてみたいと思います。

************************************
「住宅地は区画が整備されていて、道も広いし静か、住みやすくていいわぁ♪」
→新興住宅地の中の方は周りが住宅ばかりなので商業施設が少し離れている。
 夜は意外と暗い。整備されているため価格が高い。

「海が見える。素敵♪」
→塩害。車や金属が錆びやすい。家のメンテはマメにしなければならない。
 潮風により洗濯物は室内干し必須。夜、意外と波の音がうるさい。風強い。

「河川敷が近くてバーベキューやサイクリングができる♪」
→水辺近くは外壁に苔が生えやすい。蚊が多い。河川の氾濫が心配。地盤がゆるい。

「広い道路沿いでアクセス抜群、車通勤もラクラク♪」
→重いトラックが走ると家が揺れる。家や洗濯物が排気ガスで汚れやすい。
 深夜にバイク集団が通ったらひどい騒音が…。

「駅近で出かけやすい♪」
→上に同じ、線路に近い場合電車が通ると家が揺れる。
 繁華街付近だと夜になっても騒がしいかも。

「公園が隣接していて日当たり抜群!今後高い建物が建つ予定もなく開放的♪」
→枯葉や砂ぼこりが吹き付けてくる。ボール飛んでくる。虫が多い。
 夏の夜は花火する人たち登場で騒がしいことも。

「大きな病院が近くにあって緊急時も安心♪」
→昼夜を問わない救急車のサイレン。

※一例です。すべての物件にあてはまるというわけではございません。
************************************

…こうしてみると、どこでもメリットデメリットが存在し、
その土地とうまく付き合っていけるかは
「その人の価値観がカギになる」ようですね。。。

≪長くなりそうなので、次回へつづきます…(^_^;)≫


※このページの記事は、あくまでも個人的なアプローチです。
 業界や会社、一般の常識をあまり考えず、しかし業界に携わっている一社員が
 思いつくままに書いておりますので、
 「このような考え方もあるんだ」程度のご参考にしていただけると幸いです。
 ご自身の価値観やライフスタイルに合わせ、デメリットも踏まえた上で、ご納得のいく
 より良いご選択をしていただければと思います。。。

posted by seiya-staff at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築ヨモヤマ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

藤棚町プロジェクト〜近況〜

藤棚町4棟現場、B号棟がご成約となりました!
お客様、ご成約おめでとうございます

残りC号棟・D号棟となりました。

数多くの物件を巡って目の肥えていらっしゃるご仲介の方々にも
「建て売りにしてはグレードがいいですね〜」と
お褒めをいただいております

ご興味のある方は、ぜひ現地をご見学ください!

posted by seiya-staff at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場より(新築) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする